読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

越後のコロンボ 捜査記録

新潟に住んでいるコロンボファンが刑事コロンボの感想や日常の出来事など幅広く記していくブログ。

新・刑事コロンボ 「だまされたコロンボ」 感想

BS-TBS 刑事コロンボ 感想 更新順

f:id:EchigoofColombo:20160828231542j:plain

 

今回は、録画してあるBS-TBSの新・刑事コロンボの中から「だまされたコロンボ」を見た感想を書きたいと思いましてねぇ・・・

 

なぜこの話を見ようと思ったのかなんですが・・・

 

休日になり時間が取れたのでなにかコロンボを見ようと思いましてねぇ

どの話を見ようか考えながらテレビを見ていたら・・・

ドラゴンボールZ 復活のFが放送していたからなんです。

 

察しの良い方ならお気づきになっていると思いますが、この「だまされたコロンボ」の吹き替えで中尾 隆聖さんが参加していましてね

 

中尾 隆聖さんは、ドラゴンボールフリーザ役を担当されている声優さんでしてね

つまり「だまされたコロンボ」にはフリーザが出演しているんです!

フリーザをみて「だまされたコロンボ」見たくなったもんでしてねぇ

 

感想※あくまで個人の感想です

 

終盤まで犯人がわからない

刑事コロンボといえば、犯人の動機を表す描写や犯行シーンの後にコロンボ警部の捜査という流れで進んでいくシーンが多いんですがねぇ・・・この話は、はっきりとした犯行シーンが描写されず終盤まで犯人がわからないんです

この話の最大の特徴だといえますね

 

全編を通して同じBGMが使われている場面がある

コロンボ警部の登場シーンやヘリでの移動中などに同じBGMが使われていましてねぇ

あたしこのBGM個人的にお気に入りで耳に残っています。

 

コロンボ警部の捜査手法などが色濃く表現されている

これまでの作品をみてきた人が持っているコロンボ警部の捜査の特徴を表すシーンが多くありましてねぇ・・・以下の通りにまとめてみました

 

コロンボ警部のしつこさ

容疑者がぼろを出すまでしつこくつきまといます。びしょ濡れにされてもジョギング中でもつきまとうんです(笑)

 

・何気ない話題から本題へ

コロンボ警部は、容疑者を追い詰める際に何気ない会話を一通り終えてから本題を切り出し追い詰めます。

今回も雑談から本題への切り替えが急な場面がありましてねぇ・・・リムジンの車内のシーンなんです。個人的には、このシーンの急な話題転換は印象に残っていて、これまでの特徴を色濃く表しているものだと思いました

 

・いつでもどこでもコート

コロンボ警部といえば、よれよれのコートが最大の特徴なんですがねぇ・・・いつも着ているコートですが、今回は、なんと池のような水辺でも着ています。

防水の装備である、ウェダーチェストの上からコートを着ています。この徹底ぶりには、関心したとともにコートという最大の特徴を表したシーンだと思いました

 

コロンボ警部が推理を間違える

 なんとこの話では、「だまされたコロンボ」という題名の通り、コロンボ警部が推理を間違えてしまうんです。犯行の裏の裏まで読んでそれさえも踏まえて犯人を追い詰めてきたコロンボ警部が推理を間違えるというのは衝撃的な展開でした。

 

コロンボ警部はミステリー小説が苦手

 作中の会話でコロンボ警部は、ミステリー小説が苦手なことが明らかになりました。

コロンボ警部いわく、読んでも検討がつかず、絵解きを読んでもさっぱりわからないそうでしてねぇ・・・名推理で犯人を言い当てるコロンボ警部の特徴としては、意外に感じました

 

ダーク刑事局長

初めて見ていた時は、気が付かなかったのですが、以前刑事コロンボ「ロンドンの傘」に登場するダークさんが名前のみ登場しているんです。一度見終わってから情報収集した際に知りました

 

 印象に残ったシーン※あくまで個人の意見です

 

リムジンの運転手・コズナーへの聞き込み

 あたしリムジンの運転手・コズナーさんが寡黙に主人に従う使用人という感じがして印象に残ってましてねぇ・・・コロンボ警部の「コズナー」さんという呼び方にも「コズナー」で結構と返してるんです。これには、コロンボ警部も「さんいらないの?」と驚いています。この場面でコズナーが洗車しているリムジンの上にメモを置いたり、手を触れたりしているところが気になってしまうのはあたしだけでしょうか・・・

 

葉巻に関するシーン

 コロンボ警部は、葉巻の愛煙家でしてねぇ・・・これまでの作品でも、捜査で関わった人から高級葉巻をもらうシーンがあり、定番と化していますな

 

空港のシーン

空港でコロンボ警部がガムドロップを勧めるシーンが印象に残ってましてねぇ・・・

ガムドロップが食べたくなりますなぁ(笑)

 

トイレで会話するシーン

コロンボ警部が捜査の根拠や状況について市長?に説明するシーンなんですがねぇ・・・記者団に追われてトイレに逃げ込むという流れが面白いです

 

今回の感想は、ネタバレ控えめで書いたんですがね・・・

 

実をいうとあたし何回もこの話を見ているんです

 

犯人がわからないという点など、この作品は初見の時にしかできない楽しみ方も多くありましてねぇ・・・

 

初見でご覧になる方は、できるだけ情報を入れずにご覧になることをおすすめします。

 

※写真は、BS-TBSで放送された新・刑事コロンボ「だまされたコロンボ」のワンシーンをカメラで撮影したものです